互い近況(まとめ) - yooyoのweb倉庫

先週から???との関わりが戻った気がする(笑)

先週の日曜はLINEで「家に居るのー?」

誕生日の祝い品を届けたいとの事で体調を慮り近所のラーメン屋で合流する事を提案したら彼女な家族一同でそこのラーメン屋に行くといいう何と同じ思考をしてるのか(笑)自宅で届けてくれるのを待つ事10分、インターホンの呼鈴。

想像してたより顔色が良い。

二つの品物が入った大きめの紙袋を受け取りお礼を言いつつ話もそこそこ彼女と私は手を降り近々引っ越し祝いをしようと約束。

お祝いの品

翌日の早朝(月曜日)は2回目の回収。

ペットボトルの量がハンバねぇー(?∀?)

前回同様、丁寧にラベルを剥がしたボトルが45リットル袋に6つ。

それと不燃物と古紙、古着が数点。

積載するには3階の玄関と駐車場を4回往復しました。

量は多いのですが重さは大した事なく、それでも古紙古着は個人情報が紛れていると予想し、可燃物袋にそのまま包みました。

夜明け前に全て適切な回収所に出しました。

昨日の夕方帰宅途中「家に居るのー?」なLINE。

返信すると最寄り(と言っても歩けば数十分)に向かっていると言う。

自分も帰りの向きが同じで、彼女が帰りも歩きなら辛いだろうと駐車場で待機する事を伝えると喜んでくれた。

引っ越し先に設置するエアコンを購入(2台!)で値引きや支払い手続き結構時間が掛かるとLINEしてくれ、途中駐車場まで顔を出してくれました。

入庫から小一時間、購入疲れ(笑)顔で彼女がサイドートに乗り込んだところ、諭吉一枚を同封した封筒引っ越し祝い(笑)としてをカバンの口にねじり込みましたが掛かった経費を鑑みると焼石に水だったか(?∀?)

家路に向かい、お互い晩御飯もまだなので近所のカウンターバーで腹ごしらえしつつ互いの近況を話し〆

これまで通り坂道を一緒に歩きそれぞれの家に向かいました。

引っ越しが完了以降、新居の位置関係から一緒の晩御飯は同じ方向ではなくお互い背を向け帰る事になります。