掛川大祭りを見てきました ( 写真 )

10月8日の月曜日、掛川大祭り を見てきました。

掛川まつりは7つの神社の氏子41町が参加する合同祭です。

例年は10月の第一週の金〜日に開催されますが、3年に一度期間を延長して大祭りとして開催されます。

初日は龍尾神社の神輿渡御・還御などの神事を中心に執り行われます。

そして、大祭りに行われるのが3大余興といわれる 「獅子舞かんからまち」 「大名行列」 「大獅子の舞」 です。

併せて、屋台同志が擦れ違う際に行うしきたりの 「徹花」 をご紹介します。

現在動画を編集中なので随時ご紹介していきます。

獅子舞かんからまち ( 瓦町 )

大名行列 ( 西町 )

徹花

大獅子の舞 ( 仁藤町 )

昨日から袋井市内でも秋祭りの後半のピークが始まりました。

心配されていた天気も何とかもちそうです。

昨日は八幡神社に祭事の安全を祈願する地元の祢里を撮影しました。

今日は昼ころ、ちょっと覗いて、夕方は20台の屋台が集合する袋井まつりの中日連合行動

明日は芝八幡神社の宮入&磐田市若宮神社の宮入

そして、来週の掛塚・貴布祢神社祭典をもって今年度の撮影は終了です。

あくまでも写真(ビデオ)撮影が目的なのでお天気次第ですが・・・

最近のお祭りは激練りなどがブームですが、神事(伝統)が薄れていくのは寂しさを感じます。